こーじゅん☆ギター講師のブログです

皆さんこんにちは、お元気ですか?僕は元気です。筋肉もモリモリです。動物でいったらシマウマくらいです。わかりにくいって思ったそこのあなた、お疲れ様です。そうなんです。暇人なんです。

こーじゅん信念

ハロー

 

 

沖縄にいた時

夜中の山の中でカブトムシと思って捕まえようとしたら

ツノがなかったから

なんだメスか。と思ったけど、更によく見たらカブトムシですらなくてクワガタのメスだった

 

一応捕まえておくか と思ったら爆速で走って逃げられた あれの本当の正体は ブリゴキ先輩

 

 

どうも

こーじゅん☆ギター講師です

 

 

 

今日も仕事に向かう電車の中でブログ書いてますー

 

まだ家を出たばかりなんで

ワックス塗りたての髪からいい匂いします

前書いた通り高いワックスだから 笑

 

 

BUMP OF CHICKENの音楽をリピートしまくっています

 

どう考えても好きすぎる

カッコ良すぎて乙女心出てきて若干内股になるくらい

 

 

まぁそれは置いといて

少し真面目な話を書きます

 

これからの自分の人生は シンプルを目指すということで

 

ギタープレイに関しては難しい事をしないスタイルで 簡単な事を 素敵に演奏出来るように目指しているけど

 

なんかしようとすると手が勝手に 何か難しい事をしそうになります 笑

 

恐らく シンプルになるのが 本能的に怖いんだろう

持っているテクニックに走ろうとする

 

例えるなら

全裸に 下着を着て その上に洋服をきて さらに化粧をして 髪をセットして アクセサリーをつけて 厚底の靴を 履いている状態から

 

スッピン全裸に なるような恥ずかしさがある(それは着ないとダメ)

 

ギターは6本の弦から伝わる人間性だという話

 

あくまで仮説ですが

 

人間性が100ポイントあるとして

技術がポイント100ある状態

 

仮に技術の分 人間性を出せるシステムだとしたら

 

その人は 100ポイントの表現が出来るということにしよう

 

でも

人間性が10ポイントで

技術が1000あったら?

 

10ポイントの表現しか出来ない?

 

もちろん聞く側の状態だったり

人によって捉え方が様々なのは百も承知だけど

 

僕の知る限り10ポイントよりもダメな結果になる

 

その1000の技術を身につける間に

大切な何かを落としすぎてダメになった人間をよく知っている

 

それは12年前の自分自身

 

僕が1000も技術があるとはもちろん思わないし

音楽の本質がなんなのかはわからないけど

 

そこに 喜怒哀楽のどれかの 感情が入らなくなったら きっとその人の音楽は一旦終わる

 

僕は昔 終わってしまって

ほぼ10年音楽を辞めてしまった

 

 

ギターを弾いたり挑戦する事が楽しいので大丈夫だとは信じているけど

 

少しでも 音楽に嘘をつくと きっと僕の場合また終わる 

 

生徒さんに

「マネできないテクニックを持ってますよね」

 

と言ってもらった時に気づいた

 

自分は知らないうちに

誰もマネ出来ないものを目指して

特別な人間になろうとしているんだろうな 

って

 

それでも もっとすごいテクニックをもってる人はもちろんたくさんいて

ウチの近所の歯医者さんのギタープレイがすでに僕には難しくてマネできないくらい

世の中は狭く

世界はあまりにも広い

 

 

本当の自分の目指していたものは違うのに

いつのまにか 競争に参加していたらしい

 

 

自分に正直になった結果 

 

やっぱり 自分は シンプルで複雑じゃない音楽を楽しく演奏する

 

というスタイルを目指したい

 

具体的には

技術的に簡単な事 

誰でも出来る事を 皆と一緒に 

楽しみたいんだろう という事がわかった

 

ギター始めて1ヵ月の初心者と同じ事をするギタリストになる事が理想なくらい

 

それは今の自分にはとてもとても難しい事

 

それで自分が完全燃焼出来るのか。

 

今は 自分にとって技術的に難しいものをする事で難易度を上げて 「俺、やってるぜ」感を出してる状態

 

もちろんそういうプレイも楽しいから無くしはしないけど

この道だけを信じて進んでいくと恐らく行き止まり

 

僕は引き返して20歳の頃の別れ道まで戻ってきた

 

過去に選んだ方じゃない道を今一歩踏み出してみている

 

この先待っている世界は

 

漢字や英語じゃなくて

まるで ひらがな のような 子供でもわかるシンプルなもの

 

もう僕の中で答えは出ている

 

 

もちろん凄くなくていい

誰でも出来るものでいい

皆がわかるもので

皆で共有出来るものがいい

 

それで何より本当に楽しそうに音楽が出来る人に

なっていられたら1番最高ですね

 

そして今

シンプルなものの底知れぬ難しさに直面している

 

もともとは簡単なコードをずっと弾いて叫びまくるようなパンクをやっていたんだから

 

そこに戻るだけでいい

思い出すだけでいい

ギターを始めたあの頃に

多分1番やりたい自分の音楽が落ちている

 

弾き語りをすると全然上手くできなすぎて

色々初心に帰れるので

まずはそこに戻ろうと思う

 

 

過去を振り返るなというが

落とし物を取りに行くのは三秒ルールって事でオッケーにしてください

 

今の僕にとって

これ以上難しくワクワクする事はない

 

 

まず自分を喜ばせる事が出来なければ

そこに僕の音楽はないだろう

 

 

その前にもっと大事なことは家族を大切にすること だったり 人を尊重したり応援したり

単純に何でもない時間も一緒に過ごせる仲間達を大事に思ったり 感謝したり。信用したり、信頼したり、任せたり、頼られたり。

もうそういう 自分の存在だけでは生まれない感情達の素晴らしさ

 

自分の人間的な部分

もう一度 見つめなおして

自惚れていた自分に喝ですね

 

 

めちゃ長いから終わります

 

 

 

ps

1つ心配なのは、シンプルになる最中、それで誰かに習いたいと思ってもらわなければギター講師の仕事が終わるということです 笑笑

 

 

こーじゅんボーリング

ハロー

 

 

ボーリングでガーターを出した時に振り返るのが嫌でそのままそこに正座をして目を閉じた少年時代を持つ男

 

 

どうも

こーじゅん☆ギター講師です

 

 

少しブログ書くの忘れていました

なかなかの多忙なスケジュールだったので2キロ痩せててホントラッキー🤞

 

 

考えてみたら多分僕はボーリングを一生でまだ5回もやったことがないかもしれません

 

高校卒業したての18歳の時はギターを弾く仕事をしていて突き指をしたら即クビという

昔のヨーロッパの人もビックリな厳しさがありました

 

ボーリングは指をいれたり、腕を振ったりするので 少しでも筋を痛めたりするとダメなので禁止していたし

 

ダーツも同じような理由でやりませんでした

 

ボーリング場とかに仲間と付き添いでいっても僕は見てるだけで

一緒にハイタッチをしたりヤジを飛ばして盛り上げようとしてる

という謎の存在でした

 

大体そういう場所にある自動販売機って

紙コップ?みたいのタイプ売ってるのわかります?

 

なんか

まず紙コップが落ちてきて

そのあとジュースとかシロップとか氷がジャーって一気に出てきて

ハイ出来上がり!!

 

みたいな感じのあれです

 

僕は昔あれを買った時に

まだカップ出てきてないの氷と液体全部出てきて

「おぉお?おいおいおい?」

 

っていってたら最後に

 

 

カポッ!

 

 

とかいって 

信じられないくらい中身なさそうな紙コップが落ちてきたサウンドが聴こえてきて

 

5秒くらい1人自販機の前で固まったのを覚えてます

 

 

まぁどうでもいいですけど

もうそろそろボーリングとかやってみたいです 

今やったら楽しそう

あとビリヤードもやりたいですねぇ

 

 

「ビリヤードやってる人はモテるよ

オレもそれで始めたようなもんだからね。

見た目がカッコいいってのがやっぱ1番大事だからカタチから入らなきゃ!ファッションファッション!」

 

みたいなこと言ってた人がめっちゃハゲてたの思い出しました

 

 

今日も電車で移動していますが

外はあいにくの雨模様ですね

 

この梅雨を抜ければついに夏が来ますよ

 

 

夏が来たら何しますか?

やりたいことが多いですね

 

今思いつくだけでも僕はたくさんあります

 

まず

クーラーをつけます

かき氷たべます

半袖半ズボンで暮らします

セミの声のデカさに感動します

ガリガリ君買いまくります

クーラーをつけます

海に行って「やっぱオレは沖縄の海の方が好きだな」といいます

電車で目の前に座るおじさんの暑がってる顔をみて【なるほどな】って思います

クーラーをつけます

そして全裸になり

毛布にくるまって「寒いー」とかいう意味のないことをします

 

 

今考えてみたら

自分が夏が好きな雰囲気が一切ないことに気づきました

 

暑いの苦手すぎます

 

なので 今ぐらいの涼しさは最高に過ごしやすいですね

 

 

あぁ、1000文字超えてる

 

最近はBUMP OF CHICKENを聴いてます

僕は日本人では1番バンプが好きです

 

最高すぎる

カラオケ行ったら歌いたい

 

 

じゃあ行ってきます!

 

 

 

こーじゅんの悲しみ

ハロー

 

 

けん玉を買ってすぐヒモをハサミで切って玉を自由の身にして外に飛び出し、穴に入れる大技に失敗して そのまま玉がドブに落ちた時に僕は決めました

 

ギタリストになろう と

 

 

どうも

こーじゅん☆ギター講師です

 

 

 

外の気温がなかなか暑い季節になりましたね

 

 

私服が衣替えして半袖になりまくりです

 

腕の毛が濃ゆいことを

自分はそこまで気にしてないんですが

周りの人が嫌がる事があります

 

沖縄だと 皆濃ゆいから大丈夫なんですけど

都会だと「毛が濃いなんて考えられない」

っていう人がたまにいるんで

 

「そんなこと言ったってしょうがないじゃないか」

って頭の中のえなりかずきが呟いてます

 

でも僕は 

「その人達が気持ち悪いなら可哀想だな」

という気持ちの方が勝つので長袖で隠ぺいする毎日を続けています

 

 

ですが

暑さの前ではそんな信念はどうでもいいので半袖で出かけてます 

 

そうすると電車移動が長いので冷房で寒すぎる 

 

 

その寒さで 身体が 危険を察知して寒さから自分を守るために また毛が生えてくれるという 

大企業の工場ばりの生産性を見せています

 

おせっかい 極まりないです

 

 

そして もうとにかくヒゲの成長が早すぎる

孫の成長速度超えてきてる

 

剃ったら剃ったで パーマンくらい青い

 

青いイナズマが僕を攻めるんですよ

 

炎 体 焼き尽くす (ゲッチュ!)

 

 

なんですよ

 

なので剃る選択肢はもはやない

脱毛も1年いったけど

お医者さんには

 

「強いですねー!」

 

って テキーラのアルコール度数見たときのテンションで発言されたし

 

一生付き合っていうしかないということですな

 

 

でも大丈夫

ダンディー教授】っていうあだ名を今から目指せばいいのさ

 

ちょうど最近YouTubeに動画出したら

 

ヒゲおじさんと名乗る方から

【清潔感のあるヒゲの長さの揃え方についてと清潔にしないと嫌われるよ】

についての助言を頂きました

 

 

僕には僕の考えがあるし

何故そんな事を他人に言われないといけないんだ!!けしからん

という強い意志がある僕は

 

 

翌日 即座にヒゲの長さを整え始める

 

 

という 

サラリーマンが上司に従うスピードの3倍の勢いで取り入れてます

 

 

ありがとう ヒゲ先輩。。。

 

 

音楽の話をするの忘れてましたが

今日は ニールセダカという オールディーズの歌手の 「素敵な16歳」という曲を聞いていました

 

シンプルに 好きです

 

とかいってたらほぼ毛の話だけで1000文字いったんで終わります

 

 

じゃあまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こーじゅんワックス

ハロー

 

 

あの人さっきからずっとこっち見てるわよキモチワルイ

て言いながら世間話してるそこの団地妻さんに1つだけ言っておこう

 

 

 

 

それ向こうも同じ事思ってる

 

 

 

どうも 

こーじゅん☆ギター講師です

 

 

少し忙しいフリさせて頂いてたので

間があいてしまいました

 

最近髪を切ってさわやか3組に入れそうなくらい 涼しげになりました

 

でも周りの人からしたら全然変わってないらしいですけど

本人からすると相当変わりました

ピッコロが重いターバンを脱ぎ捨てて本領発揮する時の勢いで動きやすい気がしてます

 

髪をセットするのが趣味です

と言いたくなるくらい僕はバカみたいに毎日髪をセットしてるんですが

 

今までワックスを20種類くらい変えていて

どれもこれもしっくり来ないというか

相性の良いものに巡り合わないまま育ってきました

 

それを打破したすぎたので

普段使ってる奴の2倍くらい値段が高いワックスを買ってみよう

という安易な作戦を思いつき即購入してセットしてみたところ

 

 

めっちゃいい

セットやりやすいし

髪に優しそうな感じがする

 

 

というかめっちゃいいにおいする

 

 

いいにおいすると暮らしのやる気が8倍くらいに跳ね上がるのは僕だけですかね?

 

そして

美人の女の人ってすれ違った時に必ずいいにおいがすると思っているのは何故ですかね?

 

まぁとにかく大成功!

ワックス問題で悩んだら答えは簡単

ちょっと高いの買ったら解決

って事ですね(多分今回たまたま)

 

 

今日もギターのレッスンということで

都内に電車で向かっているところです

 

聞いている音楽は 自分でチョイスしまくったブライアンセッツァーセレクション

 

やはりカッコいい

 

めちゃくちゃ難しい難解な事をやってる曲もあるんだけど 

僕が好きで聞いてるものは

シンプルなスリーコードだったり

基本的には三和音で構成されていたりする

リズムも恐ろしくシンプル

なのに 凄まじくカッコいいんですよね

 

そして 歌が上手いし声がカッコいい

ロックというか 男の人の歌い方って感じで

聞いてたら 僕もギター弾きながら歌いたいです! ってめっちゃなります

 

むしろなりすぎて

ちゃんと最近歌の練習し始めました

 

色々新しい取り組みを 始めまくったもので

最近 わからないことだらけで 

毎日勉強の日々が続いている

 

勉強といってもノートに字を書いたりするような座学的な事ではなくて

人生や人間関係に役に立つ知恵みたいなものを

出会う人々に教えてもらっている

 

 

最近までずっと平和だったというか

安定した毎日を送っていたんです

 

それはとても素敵な事なはずですが

 

僕はやはり 荒れてる毎日で刺激的な方が好きなのかなぁ

 

忙しく、てんやわんやみたいな方が 

とてもワクワクします

おかしいですよね

 

ピンチな方が好きです。

うまくいってると安心するのか

毎日眠くなってしまうし

だらだらする

 

これは一種の病気なのかな

燃え尽き症候群?みたいな事なのか

 

まぁ何にせよ

今は充実野菜って感じなんで

 

簡単にまとめると

 

 

 

オッケー

 

 

ってことです。

 

仕事行ってまいります!

 

 

 

 

 

 

こーじゅん初心

ハロー

 

 

 

子供の頃歯磨きする時に

歯ブラシを動かすんではなく

自分の首を動かす

という電動歯ブラシの真逆をいくセルフスタイルを確立していたのがこの男

 

 

どうもこーじゅん☆ギター講師です

 

いやぁ 声が出ないぜ

って話をしたいです

 

ずっと昔のお話ですが

僕はオリジナルソングを毎日毎日作っていて

自分の曲のレパートリーが50曲超えるくらいあった時期がありました

 

全部作詞作曲して自分で歌うという

いわゆるシンガーソングライターみたいな感じでした

 

その頃は ボイトレとかの動画ももちろんないし歌を教えてくれる人もいなかったので

 

ひたすらにでかい声で海に叫び続ける

 

という確実に間違った歌の練習の仕方をしていたので 全然歌が上手くならないまま ずっと歌っていました

1つだけ何となく良かった点は 意味もなく喉だけ強くなって声が枯れなかった 

 

という点です

 

 

まぁ 何にせよ

昔は歌うの好きだったなぁ

下手だけど ずっと歌っていました

 

そこから今まで10年くらい

人とカラオケいっても特に歌わないし

あんまり歌好きじゃなくなってました

 

ところが

2019年が始まった頃に突然

 

今年から弾き語りをやるぜ! 

 

って一瞬だけやる気を出して 練習したんですが

1ヶ月くらい練習してたはずなのに

いつのまにかやめている自分が怖い

 

周りから 弾き語りどうしたの?

ってめちゃ言われるんで

最近からまた練習を始めてみてます

 

 

軽い感じで高い声を出したいんだけど

本当ある一定の高さからは 力んでしか声が出ない 

これは多分ちゃんとしたボイトレの先生に教えてもらうしかないな

と思って 知り合いのボイストレーナーに教えてもらったりしたけれど

 

レッスンや打ち合わせで 喋りすぎて 声が枯れてしまう。。。

 

喉がめっちゃ弱くなっている?

それか喋り方が悪くなっているのか

 

一日中喋っているから喉に負担が蓄積されていってるパターンか

 

明石家さんまさんなんて大変な事になってるし

 

 

もうまた海に向かって叫ぼうかな(🙅‍♀️)

 

 

前途多難な感じなので歌の練習が続くかどうかはわかりませんが

 

ギターは相変わらず面白いです!

今やっているのは

コードを全て三和音に戻して 

誰でも弾けるコードしか使わないって事をやっています

 

僕は基本4和音、もしくは5和音、時々6和音使ったりと テンション入れまくり演奏してばっかりだったので

 

久々に三和音で演奏したら、色んなテクニックに頼りすぎてたと気づいたので

 

今は 誰もが使っている道具で カッコよく という事を思い出し 初心にかえりまくってます

 

おぉ1000文字きてた

 

今日はレッスンなので行ってきます♪

 

こーじゅんシンプル

ハロー

 

 

身から出たワサビ っていう商品作って売ろうかと思うくらいのWASABI好き男

 

 

どうも

こーじゅん☆ギター講師です

 

 

今日外に出た瞬間暑すぎてビビりました

もう夏が迫ってきてますね

 

白い無地のTシャツに黒のパンツでサンダル

という小学生時代の落書きみたいなシンプルファッションで 都内に向かっています

 

今日も相変わらず人と会う約束があって

 

「俺、社会人してるな。髪も切ったし」

 

って思いながら無駄に堂々と道を歩いてました

 

髪切ったらテンション上がりますよね

ちょっと素敵な自分になった気がします

女性のような心を少し持ってるかもです

 

少し喉が渇いたので 飲み物を買おうと思って自動販売機の前で立ち止まりました

 

暑いしポカリスエットみたいなの飲もうかな

 

と思ってたら、不意に

【世界一のバリスタ監修】

と書かれたコーヒーが目に入りました

 

まぁよく見かけている飲み物ですけど

今日はやけに気になってしまい

ナタデココとコーヒーどっちを買おうか

自販機前で仁王立ちしたまま1分くらい迷いました

 

まず バリスタ って言葉だけで

 

ガンバリスタジアム っていう なんかファミコンのソフトにありそうな言葉が浮かんだりして

絶好調に無駄な時間を炎天下の中ですごしてたりしてます

 

結局 コーヒー飲みたい!ブラジル行きたい!

 

って気持ちになったのでコーヒーを買って

出て来たら一気に飲んで見せようと思ったのに

 

果てしなく熱いの出てきて泣きたかった

 

冷たいの飲みたかったけど

これは自分のミスなので仕方がない

 

まだアッタカイ飲み物を売っているとは。。。

なかなか職人気質だな

 

「ウチは季節などに左右されるような売り方したくないんで」

 

っていう強い意志を感じる(絶対違う)

 

 

というかあったかいとかレベルじゃなくて持ってられないくらい熱い🥵

 

喉乾いてる時に誰がホットコーヒー飲むねん!!

って思いながら空けて飲んだら

めっちゃ美味しくて

 

「美味いんかい!そしていい温度!!」

 

って心の中で思いながら電車に乗り込み

 

いつも通り Apple Musicを発動して

今日もオールディーズを聞いてます

 

シャッフルで流しているので

何が流れるかはわからないってのもなんか楽しい

 

今日の一曲目は

モンキーズの デイドリームビリーバー

 

日本語でカバーされたバージョンがセブンイレブンのテーマ曲みたいになってますよね

 

ずっと ゆめーをみてー♪

みたいなやつ

 

この曲もめっちゃ最高

コードはシンプル メロディもシンプル

リズムもシンプル

 

僕の服装 髪型含め

全部シンプルです。

 

 

今の僕なら

全裸でブリッジしながら

【シンプルイズベスト!!】

って叫べるくらいの勢いです

 

 

音楽もそういう感じで

シンプルになりつつあります

 

色々と経験した結果一周して帰ってくるっていう気持ちが なんかわかったような気がしてます

 

 

てなわけで

今日も行ってまいりますー

 

 

 

 

こーじゅんスムージー

ハロー

 

 

マリオカートやる時に身体が一緒に動いてしまうアナタはきっとRPGでラスボスと戦う時に正座になってしまう病気にかかっているはず

 

 

どうも

こーじゅん☆ギター講師です

 

 

マリオカートやってたら

ずっとビリだったヤツがやる気をなくして逆走してくるっていうパターンありますよね

 

そして皆に激突して邪魔しようとしてくる

 

でも実際はぶつかる方が難しいという、、、

 

何故か哲学的な話に発展しそうな雰囲気なのでこの話は終わります

 

 

今日は髪を切ってこよう思って

また長いこと電車に乗っています

 

僕は毎日仕事をしているフリをして

実は毎日誰かしらに会いまくるという楽しい暮らししてるんですが

 

人と会う予定が入りすぎて

もう8月の終わりまで決まっているので

常に健康体でいないといけません

 

なので僕は健康を意識して

今日から久々にスムージーを飲むように心がけ始めて

 

電車に乗る前にFamily Martで

【これ一本で健康】みたいなの書かれてる野菜スムージーを買って飲み干しました

 

そのおかげで 今なんか吐きそうになってるしウンコ漏れそうなんで

 

世の中の厳しさを感じながら今移動しています

 

 

 

気を紛らわせるために

今音楽を聴きながら外見たりしてるするという

バス酔いSTYLEで やり過ごしているところです

 

聞いているのは先日もブログに書いたオールディーズというジャンルの音楽です

 

Apple Musicで再生リストを自分で作り

オールディーズセレクションを流しまくっています

 

もう懐かしすぎて涙出てくる

実に12年前ですね 

僕がプレイヤーとしてステージに立っていた頃の曲達です

 

技術的には簡単な音楽なんだけれど

昔の その音楽のクセというか その音楽らしさ っていうのを知らないときっと 演奏してもしっくり来ない音楽なんですよね

 

簡単だから難しい。みたいな

 

きっと音楽は全てそういうものだと思いますが

 

やはり自分のすごい知ってる音楽は細部まで詳しいですね

 

「ここの音だけちょっと外すのがそれっぽいから、ここはワザと下手っぽくする」

 

とか謎のこだわりたくさんありますからね

 

 

こうして、オールディーズを聞いていると

自分が今 色々と技術を磨いてる中で 足りないものがたくさん見えてきます

 

技術がスゴイがイコールいい音楽にはならない

 

むしろ技術に目が眩んで 自分が音楽で本当にやりたかった事が見えなくなってしまう事の方が多い

 

僕は 難しいことをするのが 好きなので それが楽しくて そればかりやりまくる病気に 毎年4回くらいかかるけど

 

実際は その時の心境とのバランスがとれた音楽、つまりは

背伸びしない正直な音楽 が1番素敵なんだろう

 

自分の精一杯を表現して それでたくさん失敗して  たくさん悩んで それでも素直に 立ち向かってたあの頃を思い出す ステキな音楽です

 

オールディーズでは特に

ポールアンカやニールセダカ、コニーフランシス そしてまぁロックンロールっぽいけどエルビスプレスリーとリトルリチャードなどを聞くと

 

本当に昔に戻った気持ちになります

 

そしてそこにストレイキャッツとかの

ロカビリーも入ってきて 懐かしさが今溢れてますね

 

最近その事ばかりを考えています

 

この音楽がやっぱり好きだから

これをやりまくる人間になりたい。。。

 

今まで手に入れた技術とかは

全く活かせない結果になるかもだし

なんか下手くそになったね 

みたいな雰囲気出るかもだけど 笑

まぁ大丈夫でしょう

なくならないでしょう 多分

 

この昔の音楽達をまた練習していこうと最近決めてからは また新しいワクワクがあります

 

やっぱり良いものはいいです

好きなものは好きなんです

 

人生は自分に正直に生きていかないとね!

 

 

って事で

野菜スムージーももう買わない

 

 

髪切ってきます